スルガ銀、システム開発中止で日本IBMに賠償請求

スルガ銀行は2008年3月6日、日本IBMに111億700万円の損害賠償を求める訴訟を東京地方裁判所に提起したと発表した。「新経営システム」の開発を委託したが、「IBMの債務不履行により開発を中止せざるを得なくなった」(広報)ことにより被った損害や逸失利益などの賠償を求めたもの。

ITPro > 情報システム > 【速報】スルガ銀が日本IBMを提訴

システム開発の難しさを改めて感じさせるニュース。

IBMには、システム開発についての膨大な技術の蓄積があるはずだし、優秀な人材もいくらでもいるはずなのに、なぜ?

2chでは、次のような議論が行われていた。

  • 顧客(スルガ銀行)がわがまま
  • IBMはちゃんとした契約書を作っているはずだから、IBMを相手に裁判に勝つのはむつかしい
  • ここにいたるまで何人のSEとPGがうつ病になり、何人自殺したのやら

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

ジャガイモの世界史

Amazon

ジャガイモの世界史―歴史を動かした「貧者のパン」 (中公新書)

モノを通して歴史を見るという視点で書かれた本は面白いモノが多いと思う。それに個人的に、ポテトサラダとか、ジャガイモとわかめのみそ汁とか、ジャガイモが好きということもあって期待して手に取った。
読後感は、まぁまぁ面白かったけど、どちらかというとドキュメンタリーに近いような感じ。ジャガイモを通じて歴史を識るというよりも、ジャガイモと世界史を通じて筆者の世界観が見えてくるような感じだった。
巻末の経歴によれば、この本の著者伊藤章治氏は1940年生まれ。その世代の人って、飢えや貧困をいろいろ聞いているとともに、現在の豊かさも享受してきているんだよね。そういう世代の人が持つ世界観を理解するには良いかもしれないな、と思った。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

春の陽気に誘われてサイクリング

土曜日、強風の中寒さに震えながら徳島市内をぶらぶらしていたら、春を先取りするものを見つけました。カンザクラであっているのかな。

日曜日、陽気に誘われてちょっとしたサイクリングに出かけてきました。一面の春を見つけました。

j8wiki > 鴨島サイクリングに、GPSで記録したコースや、写真などをあげています。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。